やさいの物語.jpg fujiyama_veggieへのリンク.gif REFSについて.jpg

2012年04月25日

新緑の下でスプーンづくり

現在、野菜のない八百屋で行っている
Local Food with Local Wood
ありしろ道具店の展示にあわせ、スプーン作りのワークショップが行われました。



型を削り、自分だけのスプーンをゆっくりと作っていきます。



モノをつくる時間ってやはり面白い。
出来あがるまでの過程を皆さん楽しんで頂いたようです。

このイベントを通して山と畑の関係も知って頂き、山の事にも興味を持って頂けたらと思うのでした。

今回のおやつには気合いが入ってました。
昨年から続く、北欧出身のアルヴァが日本の文化を取り入れていく‘アルヴァの食卓’
このイベントに合わせ、アルヴァのおやつを。



やはり、いい食材って木に似合いますね。

お子様のスプーンを作ったお母さんも何人かいらっしゃいましたが
お子さんにはこれから木の触感を感じながら食を楽しんでもらえたらなぁと。


1年ぶりのスプーンづくりのワークショップでしたが、出来あがった時の皆さんの笑顔を見てい私も充実感でした。

ありしろ道具店の展示は来週いっぱいまでとなります。
まだ見らてない方は是非!

会場は上土商店街。
新緑がとても気持ちいい季節。
ワークショップを行なった商店街の全体の雰囲気がオランダっぽいと感想を頂き、なんだか嬉しかったです。

☟スプーンづくりのワークショップの光景です。


今回のイベント用に作られたアイテムも販売しています。

塩麹クラッカー(卵.乳製品不使用) 10枚 \230
甘夏のマーマレイド 一瓶 \550
アルヴァのジャムスプーン \1500
アルヴァのスプーンボウル \4300






posted by REFS店主 at 10:18| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。