やさいの物語.jpg fujiyama_veggieへのリンク.gif REFSについて.jpg

2012年02月13日

一杯のスープをつくる時間 2012 間伐

今年も始まりました。
一杯のスープをつくる時間。



天城の山中で、スープの器になる木の伐採をしてきました。

植林した山の木は3000本を植えて1000本を残す。
2000本は伐採をしなくてはならなくてはならないのです。

野菜も同じで、人参など多めに植えて元気のいいものだけを残し育てていきます。

しかし、現在の山は地主さんなどが手をかけられなくなり、光の入らない森に多くの場所が
なっています。



木の有効活用を考え、地元の木を使う事も重要なことと思っております。



今回のお料理は
塩麹につけて猪肉とやさいのBBQ。
わさびや、うずわみそをつけて。



サラダはわさび田で生えていたクレソンと根菜を。



木の器のあるお食事。





やはり心地よいです。

次回は、富士宮のの富士山のよく見える畑で、レッドムーンというとても美味しくスープに最高のじゃがいもを植えます。

3月11日 
農家とじゃyがいも植えとBBQ。

お食事はこの時期しか食べられない様々な種類のなばなをお召し上がって頂く予定です。
ぜひぜひお待ちしております。
posted by REFS店主 at 22:17| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。