やさいの物語.jpg fujiyama_veggieへのリンク.gif REFSについて.jpg

2011年12月21日

人参

人参がおいしくなっています。

種類もいろいろ。



本日、高山から来られた方が数種類お土産で買って頂きました。

今ある人参の種類は

ベーターリッチ人参
オレンジスティック人参
紫人参
パープル パープル
金美人参
イエロースティック人参
スノーホワイト
真紅金時

と様々。

高山からのお客様におすすめの食べ方は?
と聞かれ
「生で」
と答えましたが、ちょっと面白みがないので他の調理例をご紹介します。

〔にんじんの丸ごとフライ〕
人参を蒸す。蒸した後、人参を溶き小麦粉(水と小麦粉)にくぐらせ、パン粉をつける。
人参がかぶるくらいの油で、キツネ色まで揚げる

〔にんじんのグラッセ〕
にんじんに塩をふりかけておく、少量の油、水で蒸し焼き

〔じゃこ入り人参のきんぴら〕
斜め薄切りにしてから細切りにする。
鍋にごま油を熱し、じゃこを香ばしく炒めたら、人参も入れてしんなりするまで炒める。
酒を振りアルコールを飛ばし水分を飛ばすように炒める。塩で味を調える。
最後にみりん、炒りごまを入れざっと混ぜ合わせて冷やす。

〔にんじんのピリ辛塩昆布炒め〕
にんじんを千切りに、鷹の爪は輪切りにする。
ごま油を熱し、中火で炒める。
にんじんの色が変わってきたら塩昆布を入れてさらに炒める。

と他にもいろいろとありますが、是非様々な調理法でにんじんの美味しさを楽しんで頂けたらと思います。


posted by REFS店主 at 01:01| Comment(0) | やさいのお品書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。