やさいの物語.jpg fujiyama_veggieへのリンク.gif REFSについて.jpg

2010年11月03日

『一杯のスープをつくる時間』

12月5日にイベントを行います。

『一杯のスープをつくる時間』とは

最高のスープを飲むために、器をつくる木を切る過程から参加して頂きます。
木を乾燥させ器ができあがるまで半年の時間、スープの中に入れる野菜を
つくる生産者のお手伝いをして頂く長期体験型イベントです。

MYCUP ☜FOR MYSELF
スープの中に広がる生産者の想い。そしてそれを包み込む器。
その器にも物語がありました。天城の山から生まれる器の物語
に立ち会ってみませんか?ご自身で木を切られ、半年後に器が
お手元にやってきます。その届く間、生産者の畑に行き想い
を感じてください。器にやさいの物語が溢れる時のために。

IMG_2517.JPG

全体のスケジュール
1回:12月5日(日)
 中伊豆にて間伐体験

2回:2月13日(日)
 韮山にて農作業お手伝い
函南のレストランにてランチ
 
3回:3月13日(日)
 富士宮にて農作業お手伝い
畑でBBQ
 
4回:6月12日(日)
 収穫 スープの会
 (レストランaiaiにて)
  会費 2〜4回目 2000円


================== 第一回目 ==================    

天城にて間伐の体験をし、天城の山の整備をするNPO法人伊豆
森林夢巧房研究所のスタッフと共に器をつくるための木を切って
頂きます。切った木は乾燥させ夢巧房にてスープボウルに加工
致します。


 8:30  伊豆市・萬城の滝集合
 12:00 お食事(野菜の天ぷら・ダッチオーブン料理・山の汁を外で作ります)
 14:00 解散

対象:10歳以上
参加費:1500円(保険代・お食事代込)+器代引き換え券(4100円)

定員 15名
雨天時:天城の山の説明会+お食事

器ができるまで




モノがでる過程、やさいができる過程を楽しんで頂き、モノの価値の再発見をして頂けたらと思います。
出来上がるスープボウルには日付、お名前を刻む事もできます。

お申込み・お問い合わせ
REFS
refs.station@gmail.com
055-963-4556



posted by REFS店主 at 00:41| Comment(4) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!

素敵なイベントですね♪
是非、参加させていただきたいです。
今、友達に連絡中です。
はっきりしたら、また、連絡させていただきますね。

エフエムぬまづ スマサタ パーソナリティー
じゅんじゅん
Posted by じゅんじゅん at 2010年11月03日 14:14
ありがとうございます。

お越しになる事を楽しみにしております。
人数がお決まりになりましたらご連絡お待ちしております。
Posted by REFS at 2010年11月04日 20:39
参加決定致しました。
2名でお願い致します♪

楽しみにしております。

申し込みは、ここからだけで大丈夫ですか?
Posted by じゅんじゅん at 2010年11月07日 10:31
ご参加のお知らせありがとうございます。
詳細をメールさせて頂きます。
どうぞ、よろしくお願い致します。
Posted by REFS at 2010年11月09日 12:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。