やさいの物語.jpg fujiyama_veggieへのリンク.gif REFSについて.jpg

2013年04月23日

三國さんの過ごした沼津

今、沼津を中心に静岡東部の魅力を発信するNumazu Journalという取り組みを有志のみなさんと準備をしている。

そんな事で街で会った人にお話を聞いていると先週は三國さんの話題も多く出た。

沼津の新仲見世商店街を歩くと昭和10年に開店したケルンという喫茶店。

20130421-142410.jpg

店内は昭和の物であふれ懐かしさを感じさせてくれる。

20130421-142421.jpg

先代はバーテンダー協会に所属し、おしゃれな場所として地元や東京からふらっと遊びに通うハイカラ≠ネお客さんで溢れていたという。
その中には音楽関係者も多かったようだ。
美空ひばりと一緒に「三人娘」として活動していた江利チエミさん、雪村いづみさん。
また三國連太郎さんと親しかった太地喜和子さんなどもこのお店に通っていたようだ。

20130421-142355.jpg

街を歩くと三國さんの話題も多く出る。ダニエルという喫茶店でもお客さんが三國さんのよく通っていたお店の事を話していた。

蕎麦はおく村、寿司はすし処古川、珈琲は花野子、うなぎはうなよし。

仲見世のマルサン書店にもよく立ち寄られたようだ。
そこで三國さんはビジネス書や歴史の本を買っていったそうだ。
店長さんいわく自然に書籍の前に「いる」そんな感じだったそう。
ちなみに今マルサン書店では、三國さんの関連書をおいている。

狩野川沿いのお店によく来られていたようだ。

天丼の伊豆屋 本店。
20130421-142433.jpg

どんぶりから飛び出した天丼を普通のお客とし、自然においしそうに天丼を食していたそう。
その何気なさが心地よい空気だったように思う。

東急ホテルの日本料理 かの川。
燦々ぬまづ大使に就任されたときに利用されたそう。
三國さんは過去6回ほど大使に選ばれている。

IMG_1120

おかみさんに三國さんの印象を語ってくれた。

とにかくかっこよく、80歳にして背すじがピンしており
いくつになっても男性的魅力が絶えず素敵な人だったようだ。
さらに、いつもお昼の会席だったらしいのだが、
きれいに全部召し上がっていたそう。
ハードな役者さんイメージだが、
実際はそうではなく、とてもやさしく接してくれる方だったそうだ。

ブルーウォーターにもなんの前触れもなくフッと現れてたようだ。
狩野川をながめながら食事やショッピングが出来るこの場所。

20130421-142446.jpg

東京からのお客様をつれてきてご飯を食べたり、
のんびりと川を眺めながらコーヒーをのみながら何をする訳でもなく過ごしたり。
一人で車を運転してやってくる、80のおじいさんとは思えない好奇心と行動力。
かっこいいの一言につきる。
威厳はあるけど腰は低く飾ってないけどおしゃれでとても気品があった三國さん。

オーナーの天野さんと
沼津をなんで選んだのかという話がでた。
もちろん、東京に近くアクセスもよい、自然がたくさんある適度な田舎ってこともあるが
中学時代に伊豆ですごした三國さんにとって沼津はあこがれの地だったんじゃないか、
そして最愛の母のを散骨した海を眺めることの出来るところに住みたかったんじゃないか。
きっとどこでもいいけど、いろいろな要素が相まってここ沼津に「居場所」が出来たんだと思う。

海を楽しみ、川を楽しみ、街を楽しみ、食を楽しんでいた。

IMG_5405

どこで聞いても
三國さんは「自然」に沼津にとけ込んでいた。
きっとこの自然な感じが「三國連太郎」として生きることを決めた三國さんにとって
本来の佐藤雅雄がこころの隅っこで生きていることを確認できたところなのかもしれない。

IMG_0840


明日、4月23日から上土商店街のリバーサイドホテルでは商店街に飾られた三國さんが描かれた何個かの絵馬が飾られる。

posted by REFS店主 at 07:59| Comment(0) | 仕入奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

端境期の活動

4月はほぼお野菜の販売をしていないREFSですが、毎年この1ヶ月間にしっかりと土を耕しゴールデンウィーク明けから新しいREFSが始まるように動いております。

今年は、宅配がより充実する予定です。
野菜の宅配の他に様々な加工品もご自宅へお届けします。

また、既存の生産者とこれからの畑の作付けや新規の生産者巡りも行なっています。
面白い野菜がまた出てくる予定ですのでお楽しみして頂けたらと思います。

そして今年のテーマ『Be Organic』の実践へ。

organic=有機的なつながり•循環

野菜単体だけでなく地域が有機的なつながりになるための取り組みの準備をします。

・ハチエイチ (福祉施設サポート)
・NUMAZU Journal(静岡東部の地域資源を発信)

といった上記の取り組みが6月からスタートさせようと思いますので
また報告させて頂きます。

そして、皆様ご協力をいろいろとよろしくお願い致します。



20130408-153731.jpg
posted by REFS店主 at 15:38| Comment(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

披露宴

私ごとで恐縮ですが、
先週、結婚式を行いました。

会場は同じ商店街のリバーサイドホテル。

ホテルに行く前に、あゆみ橋のたもとのバレッタさんに。

IMG_1117

狩野川を眺めながらゆったりとした気分になりながら髪を整える。
お店を出て中央公園に行くと、狩野川沿いを走るかのがわ View Line リレーランというのイベントが。

沼津プロレスのみなさんも参加。

_53K2541

沼プロの高橋さんは、ランニングステーションで着替えをして会場へ。
_53K2558

走った後に司会をして頂きました。

_53K2585

私は、リバーサイドホテルの11階の控室に。

IMG_1120

今回のスーツはいつもお世話になっているPiLOさんのビスポークにオーダースーツを作って頂きました。

IMG_6912

靴はご近所のジュジュカさんで用意して頂きました。

ということでとっても満足。
_53K2635

お酒は高嶋酒造と富士の日(2月23日)につくられ逆さ富士の日(3月22日)に発売されたばかりの白隠正宗 逆さ富士(攻)を

IMG_7580

_53K2733

ビールは沼津港でつくられたベアードビール。
沼津ラガー、かぼちゃのエール5種類。

_53K2737

貴重なお酒を集めて頂いた芹澤酒店さんに感謝です。

軽快な高橋さんの司会で会は進みます。

みなさまからの言葉にも感謝でした。
妻の恩師であり、私の尊敬する沼津美術研究所の青木先生。

_53K2790

同じ商店街のマゼルの市川さん、ブルーウォーターの天野さん、りーちさんからのお言葉も嬉しかったです。

_53K2759


お料理の材料は、出席者の方の椎茸や、いつもお世話になっている方の食材使いました。

坂尻ハジメさんのからの彩り人参。
IMG_8161

これらの食材は前菜に
482745_169463889875540_182488793_n

森さんのピーチかぶも美味でした。
IMG_7656

駿河湾から鮮魚は真空調理で!
535936_169463986542197_995979205_n


真鯛に桜エビ付けころもにグリルをしたり、最後の〆でシラスとご飯とスープをなども入れて頂きなかなか楽しめるお料理でした。
遠方から来た方にも静岡らしいお料理で喜んで頂きました。
メニューを考案して頂いた芹澤総料理長、本当にありがとうございました。

余興では、切り絵の水口ちはるさんが登場。
_53K2863

小さなお子さんから大人まで魅了しました。

_53K2587

やはり水口さんの技術はスゴイ!!

ナイトマなどでお世話になっている上遠野さんのスパニッシュギター

_53K2972

これまた人を魅せる音。
遠方から来た大学時代の友人やカナダ時代の友達にも感謝。
本当に楽しい時間でした。

_53K2940


最後のスピーチでは、何も考えずにマイクの前に立ちましたが、言葉に出るのはただただ感謝の想い。
結婚をし改めて今までの人生を見つめ直せました。


引き出物では、REFSセレクトと近所のいせうさんの陶器。
引き菓子はいせや本店さんの御菓子。

こんな感じで、私と妻らしい結婚式ができました。

リバーサイドホテルの婚礼担当の中嶋さんには、いろいろとわがままを聞いて頂きながら準備を進める事ができました。
IMG_1184

しかしなんですが、いつもお世話になっているモノそして人に囲まれたこの会、自分が言うのもなんですがとても楽しかったです。
何より、当日サポートをして頂いたリバーサイドホテルの皆様も本当にありがとうございました。

_53K3060
posted by REFS店主 at 17:45| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

端境期・休業のお知らせ

今年も野菜の採れない端境期の季節がやってきました。

春がやってくると畑には“春野菜”でいっぱいというイメージですが、
4月は全く野菜が採れなくなってしまいます。

それは土が温かくなり冬野菜が採れなくなります。
1月や2月に種を蒔いても芽がでません。暖かくなった3月に蒔いた種は約40日かけて育ち5月からの収穫となります。
その影響で4月は畑で収穫できる野菜が無くなってしまうのです。

REFSでは全国中から野菜を集めず、静岡県東部のみの野菜を扱うためお店に置く野菜が無くなってしまうため、この期間お野菜の販売をお休みを頂くこととさせて頂きます。

お弁当は 火〜金 11:30〜13:00の時間に販売させて頂きます。

【野菜販売休業期間】
4月1日(月)〜5月8日(木)

【野菜宅配のお客様】
会員の皆様には加工品なども入れさせて頂き野菜セットをお届け致します。
新規のお客様は5月からお願い致します。


八百屋としてのお休みをしていますが、REFSとしては加工品の企画や、地域を発信する次のステップのために活動しております。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。


現在の畑は様々な種類の野菜が花を咲かせています。
2月 007



posted by REFS店主 at 13:17| Comment(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベビーマッサージとランチ会

年から第一建設さんの沼津のモデルハウスで、やさいマルシェやランチ会をして頂いています。


第一建設さんは住むための“家”だけでなく、五感を感じるライフスタイルを提案したいという趣旨のもとculas+(暮らすプラス)という取り組みをされています。


REFSの野菜のある食生活が、素敵な生活の一部になったらと思いご協力させて頂いています。

前回のベビーマッサージの後の食事では、蒸し野菜と根菜のスープ。

IMG_0876

彩り野菜は、見た目もいいだけでなく様々な栄養素があります。
小さなお子様にも目でたのしんで、おいしく召しあがって頂きました。

IMG_0877

スープは豆乳入り。木のぬくもりを感じてほっこり。

IMG_0875

パンはワイルドオーブンさんの農夫のパンを用意させて頂きました。

IMG_0883


ベビーマッサージの講師はcandy-box 渡辺末美先生。

今月のベビーマッサージとランチ会は4月5日(金)に行われまます。

参加費 1,200円(ランチ込)
その他 生後2ヶ月〜1才6ヶ月の赤ちゃん対象

右向き三角1詳細です。


また土曜日は、やさいの販売会が行われます。

マルシェ

6日の土曜日は10時よりREFSの店舗では販売をしていないため、よかったら第一建設さんの会場へぜひ。

IMG_0878


第一建設さんでは他にもいろいろとイベントを開催されてますので、このサイトでチェックすると面白そうです。

http://culas-plus.jp/concept/205.html
posted by REFS店主 at 12:57| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。