やさいの物語.jpg fujiyama_veggieへのリンク.gif REFSについて.jpg

2012年12月11日

夕刻から夜のできごと

先日、東京から来た編集者の方に沼津を案内しました。

狩野川を歩き、街を歩き、香貫山へ。



山頂から富士山を眺めながら冬のはじまりの
夕方の時間をたのしむ。



駿河湾に沈む夕陽。

海と港と川が輝き、
冷たい風がよけいに眩しく感じさせる。

そして街に灯がともり始める。



沼津って夕陽が綺麗なところなんですね、
という有難いお言葉を頂きみなさんは東京へ。

そして皆さんと別れ、
僕は一日を充実させて終えるために千本浜へ。

海からのぼる大きな月。



身近にある場所に行っただけなのですが
とても贅沢な夕方の時間でした。
posted by REFS店主 at 17:29| Comment(0) | 仕入奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

圧力鍋でとろとろ大根の醤油麹煮

日増しに寒くなる中、お野菜たちは寒さに耐えながら
水分や旨みを蓄えてますます美味しくなってきます

今回は今とってもおいしい大根のレシピ。
醤油麹が味に深みを出すポイントです。


圧力鍋がない場合はゆっくりことこと煮てくださいね。

『圧力鍋でとろとろ大根の醤油麹煮』2012-11-28 10.03.41.jpg

*材料*(2〜3人分)
大根 1本
椎茸(冷凍か、戻したもの)8個程度
豚ひき肉 60g
だし汁 500ml
みりん 大さじ1
水 適量
醤油麹 大さじ2〜3杯

*作り方*
@大根は3cm幅に切って皮をむく。
A圧力鍋に大根、椎茸、だし汁を加え、水を大根がかぶるくらいまで入れる。
B圧力鍋を火にかけ、シューシュー言い出したら弱火にして10〜15分煮る。
C一度圧力鍋を火からおろして、蓋に水をかけて圧力を抜き、中の大根の軟らかさをチェック。まだだったらもう5分ほど圧力をかける。
D圧力鍋の蓋を外し、ひき肉と醤油麹、みりんを加え、汁が半分くらいになるまで煮て完成。


posted by REFS店主 at 10:26| Comment(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕入れの時間

本日は朝一で静岡市に行きそのあと富士宮へ。

一日に4、5時間車を走らせていますが今は本当に気持ちがいい季節です。

海を見ながら車を進ませた後、山道へ。



紅葉がとても鮮やかで運転していて心が弾みます。

今日は空気が澄んでで、すごく爽やかな気持ちに。





9時を過ぎると太陽が川を温め、のほほんとした気分に。





富士山と太陽に見守られながら、野菜も美味しくなってきました。



鍋に入れて最高に美味しい、なべちゃんねぎも本日から登場です。

posted by REFS店主 at 00:20| Comment(0) | 仕入奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。