やさいの物語.jpg fujiyama_veggieへのリンク.gif REFSについて.jpg

2012年04月06日

沼津deはしご酒

沼津で4月14日(土)にはしご酒のイベントが行われます。

会場となる飲食店は
一歩(三枚橋町)
縁“えにし”(添地町)
さえ丸おじさん (上土町)
半蔵2 (大手町)

の4軒になります。

どこのお店も日ごろから、日本酒に対して思い入れがあるお店。

参加蔵元は
白隠正宗 沼津
金明 御殿場
高砂 富士宮
開運 掛川
4蔵になります。

このお酒を造られている蔵元さんが参加店でお待ちしています。
どの会場にどの蔵元さんがいるかは入店するまで分かりません。

日本酒一杯とお料理がついてきます。

お店では、蔵元さんとお酒のお話をしながら料理とお酒をお愉しみください。
お店では、そのお酒にあう料理がついてきます。
中には沼津以外の場所では食べられない貴重な食材も。

時間は午後5時半から9時入店まで
参加費用は1店舗1000円。

参加の仕方は当日5時半から直接会場のお店にお越し下さい。事前予約など必要ありません。
途中からの参加や、何店舗はしごするかも全て自由です。

4店舗すべてはしごすると先着で粗品プレゼントもありです。

松浦酒店では給水所になっています。
ベアードビールも飲む事ができます。

是非この機会に静岡のお酒の美味しさとそれを造る人の情熱を感じてください。
またその日本酒の文化を支えるお店の心意気も感じて頂ければと思います。




沼津deはしご酒
4月14日(土)
17:30〜21:00
@沼津駅南口エリア


posted by REFS店主 at 20:59| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

街が変わっていく時

先週、同じ商店街にお店がオープンしました。

ジュジュカという古着屋さん。

このオーナーの奥村さん、昨年の10月に行われたナイトマーケット後に上土商店街にお店を移転することを決め12月からご自分で内装などの作業をされていました。



考えに考えた結果、この歴史のある建物を活かし極力手を加えない方がいいと。



近くでお店をやっている方々も仕事の後にお手伝い






正面にアメリカで見つけた渋いドアをつけ、漆喰を塗り、壁のコンクリーをかっこよく削りと完成するまでの4か月間、その出来あがっていく空間がとても楽しみでした。



そしてスゴイなぁと思ったのが改装をしているのに多くの人が集まってくる事。

奥村さんのつくる世界観を皆さんほんと楽しみにしているようでした。

3月24日に開店。



お店の雰囲気もそうなんですが、セレクトもとても落ち着いた感じでセンスがいいんです。



あるお客様は、Glass Fine⇒Floyd⇒MAZERU⇒JOUJOUKA
⇒REFS⇒PiLOT⇒The Blue Water
上土商店街や周辺で3時間のお買いものを楽しまれているのを見て、なんだかいい街だなぁと改めて



JOUJOUKA
12時~20時
定休日:月曜日
posted by REFS店主 at 22:10| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

生麹の販売、次回は13日です。

先週、白隠正宗の米麹を販売させて頂き
50kg分 100Pを販売させて頂きました。



ご協力して頂いた皆様ありがとうございます。

生麹は、できあがってすぐですと麹の力も強く美味しくできますので
ご購入して頂いた皆様はできるだけお早めに加工して頂けたらと思います。

塩麹の作り方です。
http://fujiyama-veggie.com/koji

次回の製造は4月13日を予定しております。
どうぞ、よろしくお願いします。


posted by REFS店主 at 14:19| Comment(0) | 仕入奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。