やさいの物語.jpg fujiyama_veggieへのリンク.gif REFSについて.jpg

2012年04月25日

新緑の下でスプーンづくり

現在、野菜のない八百屋で行っている
Local Food with Local Wood
ありしろ道具店の展示にあわせ、スプーン作りのワークショップが行われました。



型を削り、自分だけのスプーンをゆっくりと作っていきます。



モノをつくる時間ってやはり面白い。
出来あがるまでの過程を皆さん楽しんで頂いたようです。

このイベントを通して山と畑の関係も知って頂き、山の事にも興味を持って頂けたらと思うのでした。

今回のおやつには気合いが入ってました。
昨年から続く、北欧出身のアルヴァが日本の文化を取り入れていく‘アルヴァの食卓’
このイベントに合わせ、アルヴァのおやつを。



やはり、いい食材って木に似合いますね。

お子様のスプーンを作ったお母さんも何人かいらっしゃいましたが
お子さんにはこれから木の触感を感じながら食を楽しんでもらえたらなぁと。


1年ぶりのスプーンづくりのワークショップでしたが、出来あがった時の皆さんの笑顔を見てい私も充実感でした。

ありしろ道具店の展示は来週いっぱいまでとなります。
まだ見らてない方は是非!

会場は上土商店街。
新緑がとても気持ちいい季節。
ワークショップを行なった商店街の全体の雰囲気がオランダっぽいと感想を頂き、なんだか嬉しかったです。

☟スプーンづくりのワークショップの光景です。


今回のイベント用に作られたアイテムも販売しています。

塩麹クラッカー(卵.乳製品不使用) 10枚 \230
甘夏のマーマレイド 一瓶 \550
アルヴァのジャムスプーン \1500
アルヴァのスプーンボウル \4300




posted by REFS店主 at 10:18| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の麹の販売

生麹の販売ですが、ゴールデンウィークのため、製造が今週となり
販売日が変則的になりました。
お受け渡しは、今週の水・木・金となります。



白隠正宗の生麹
500g 630円


次回 お引き渡し日
4月25・26・27日 11:30~13:30

※お時間の都合がつかない場合はご希望お時間をお伝えください。

======== ご予約 ========

[contact-form 2 "麹の販売"]

====================

塩麹を作ってみたいという方、店頭で作り方をレクチャー致します。

材料
生麹 500g
天日塩 100g〜150g
水 500cc

@上の材料を混ぜる
A室温におき1〜2日に1回よくかき混ぜる
B十分なとろみが出てきたら2〜3日に1回混ぜ、約10日後にできあがり。 

引き続き、塩麹や塩麹を使ったお惣菜も販売をしております。
では、どうぞよろしくお願い致します。
posted by REFS店主 at 10:11| Comment(0) | お店からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

三島のカフェ ククルクさんで行われている学生の皆さんの旅の写真展。



やはり、旅はいい!!

昔、私も学生の時に39カ国旅をしました。

世界の地方を歩いていた事が、今のディープに地域で暮らすという事の面白さに繫がっているような気がします。
10年前の
“イラク戦争直前パレスチナの真実”と“カナディアンロッキーでの生活”はゆっくりゆっくり更新していきます。
http://k2world.wordpress.com/

ククルクさんでの旅の写真展は日曜日までです。
学生団体たびんちゅの写真展「僕らが見た世界」
http://cucurucu.jp/2012/03/siquieresviajar/
posted by REFS店主 at 23:45| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

はしご酒・朝市、週末の沼津。

先日の土曜日、はしご酒のイベントが行われました。

参加して頂いた方は約130名。
雨の中、ありがとうございました。

参加店には蔵元さんがいて、お酒をのみお料理を食べながらお酒の話を聞く。



お酒も人がつくるもの。
つくり手の想いを聞くのはとても面白いです。

日本酒に今まで興味がなかった方も、
「蔵元の方とお話をして日本酒の面白さを知りました」
と。

今回参加の酒蔵は

白隠正宗(沼津、高嶋酒造)
開運(掛川、土井酒造場)
高砂(富士宮、富士高砂酒造)
金明(御殿場、根上酒造)

静岡のお酒、とても素晴らしいなぁと、
改めて。

また日本酒の好きな方達の、美味しいお酒を通してのコミュニケーション。
そして、街で参加者のみなさんがつけているプレートを見て初対面の方でもコミュニケーションを快くするイベントの一体感。

とてもアットホームな感じがまたよかったです。

そしてお酒にあう食材を出す参加店。

今回の参加店は

・半蔵U
・さえ丸おじさんの店
・縁(えにし)
・くいもんや一歩

普段から日本酒に対しての思い入れのあるお店。
イベント前に、お店の方が酒蔵に行き打ち合わせをしたお店も。

半蔵2さんはイルカなど


さえ丸おじさんの店は、お刺身やうずわ味噌。
一歩さんは、中華。
縁さんは、酒粕を使った料理が評判。

それぞれが特徴のある料理でした。

実は、この土曜日というのは普段から皆さん満席になってしまうお店。
そんな中、日本酒をもっと好きになってもらいたいと、協力して頂いた参加店の皆様にも感謝です。

この企画を提案した 静岡市の鉄板焼きと日本酒の「湧登」の山さん、そして沼津で実行をしていった一歩さん。
この方達の日本酒に対する想いは凄かった。
つくる人を応援する事もそうですし、日本酒を飲む文化をもっと普及させたいという想い。

私は、運営のお手伝いをさせて頂きましたが、八百屋としてもとても収穫の大きいイベントになりました。


今回は、東京や静岡市など遠方から多くの方が来られました。
また次回があったら、もっと沼津の方も参加をして頂けたらなぁと。

ちなみに次の日の朝はいなり市でした。
東京からはしご酒に来られ沼津に泊まった方は夜・朝と楽しんで頂けたようです。



REFSは、白隠正宗の麹とオレンジジュースを販売。
これとても美味しくて栄養価が高いんです。
食欲がない時なども最適です。

(二日酔いで弱っていた自分がかなり助けれていました…)

毎週何か面白いコトがある沼津の街。

来週は、REFSでは木のスプーンをつくるワークショップ、
その次の週は、沼津中央公園で謎のイタリアのパフォーマンス集団が現れ自転車の演劇があります。

いやぁ楽しみ。

魅力的な人・モノ・食が集まる街っていいですね。



posted by REFS店主 at 18:44| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

スプーンづくり・ワークショップを行います。

4月21日(土)

スプーン作りのワークショップを開催致します。
オリジナルスプーンが作れる人気のワークショップです。

現在、やさいのない八百屋ではLocal Food with Local Wood展としてありしろ道具店の木の器などを展示しておりますが、そのありしろ道具店の有城さんがやってきます。


天城の間伐を使ったスプーンをご自分で製作。
削りやすいように型を用意させて頂きます。

今回はオーソドックスなスプーンの型と、ALVAのジャムスプーンという新商品を皆様と共に完成させて頂こうと思います。



職人の有城さんが削り方などご説明させて頂きます。





ナイフとやすりも用意させて頂きます。
作業時間の目安は1時間半となります。

甘酒ジュース、ジャム、塩麹クラッカーもご用意しております。


■場所 REFS(沼津市上土町)
■日時 4月21日 10時〜17時スタート
■参加費 1600円
■製作時間 約1時間半

===== 参加方法 =====
@12時〜17時の間でスタートする時間をお決めください。
A下記フォーマットに、人数と参加希望時間をお書きしご連絡ください。
Bジャムスプーン or スプーン どちらを製作されるかお選びください。
C返信のメールにて時間の変更をお願いする可能性もございます。
 ご確認をお願い致します。

お申込み先
refs.station@gmail.com




posted by REFS店主 at 21:01| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。