やさいの物語.jpg fujiyama_veggieへのリンク.gif REFSについて.jpg

2012年01月26日

静岡で日本酒な夜。

日本酒をこよなく愛す方達と静岡市へ。

まずは 湧登さん。
鉄板焼きのお店。
野菜と日本酒に対する想いがスゴイお店。
フツ-の鉄板焼き屋さんではない。

席に着くと置いてあったのが磯自慢。
燗で。




なんとも、贅沢な。

流石、静岡。

「うまい!」
と自分が声を出すと
日本で五本の指に入る高級日本酒に対して、こよなく愛する方達は
「後味が自分は好まない」
「うーん・・・」
というご意見も。

特に、沼津の一歩のマスターの日本酒に対する想いはスゴイ。




その後も、静岡のお酒を中心に鉄板焼きを食べる。

しかし、静岡県の酒蔵もなかなか面白い。

次は華音さんへ。
ここは中華料理を中心に日本酒が飲めるお店。
一歩さんの姉妹店的なお店。



野菜の使い方がうまい!
根菜のサラダは、色の使い方や食感などのバランスが絶妙でした。

お酒はというと
美酒の他にも
ちょっと酸味が効いたとがでてきたり、98年につくられたものがでてきたり。
いやー楽しかったです。

日本酒好きの方の話を聞いていると
お酒は農業とも、とても繋がりの深いものでもっと勉強をしなくてはと思うのでした。

日本酒の嫌いな方は、醸造アルコールを足して口に残る味が嫌という方が多いと思いますが、身近にある酒蔵で美味しいお酒を作っているのを知って頂けたらと。

沼津で日本酒に関する面白いイベントがありそうです。

楽しみ。
posted by REFS店主 at 19:13| Comment(0) | 仕入奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。